渥美商工会からのお知らせ

News & Information

「警戒領域」での感染防止対策の更なる緩和について

愛知県では、10月18日から本県独自の「警戒領域」での感染防止対策に取り組んでおり、県内の新規陽性者数は、11月4日以降、1日あたり20人を下回る水準で推移し、最近の病床使用率も1%前後となっております。このような状況を踏まえ、「警戒領域」での感染防止対策について、11月22日(月)から別紙のとおり、その一部を緩和することとしました。

また、これまで実施していた事前相談を廃止し、5,000人超かつ収容率50%超のイベントを対象に「感染防止安全計画」を提出していただくこととなったとの通知がありましたのでご案内いたします。

別紙2 「警戒領域」での感染防止対策(11月22日~)【変更点】

<県Webページ掲載箇所>
別添1,2及び別紙4
イベント開催にあたっての「感染防止安全計画」の提出について

別紙1~別紙3
県民・事業者の皆様へのメッセージ(緊急事態宣言等)

Go To Top