渥美商工会からのお知らせ

2020年05月15日 NEW

「持続化給付金」の電子申請が困難な事業者の皆様へ

新型コロナウイルス感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者様に対して、事業の継続を下支えする「持続化給付金」の申請が5月1日から受付開始されました。

電子申請は、原則、お持ちのパソコンやスマートフォンから、ご本人が行っていただくものですが、ご自身では電子申請が困難な事業者様に対して、商工会のパソコンを利用(解放)して、電子申請の入力支援や必要書類の確認などの手続きをサポートします。

ご希望の方は、商工会にご相談ください。

【ご留意事項】

商工会のパソコンを使用して申請いただく場合でも、ご自身のメールアドレスをお持ちでない方はご自身でメールアドレスの取得を行っていただきます。
また、取得していただいたメールアドレスのその後の管理や通知内容の管理は、申請事業者様ご自身で行っていただきます。

【渥美商工会の申請サポート期間】

令和2年5月14日~12月25日まで(平日のみ)
時間 午前9時00分 ~ 午後4時00分

解放するパソコン台数には限りがあり、日々混雑が予想されますので、完全予約制(電話のみの受付)とさせていただきます。
お急ぎの方はご了承ください。

 

(メールアドレスの確認について) 

1.パソコンのメールアドレスを持っている方

※持続化給付金のホームページ(https://www.jizokuka-kyufu.jp/)より、IDとパスワードを設定してきてください。

※IDとパスワードはメモに控えて、ご持参ください。

 

□携帯電話のメールアドレスを持っている方

※以下のドメインを受信できるように設定してください。

@jizokuka-kyufu.jp

※ドメインの受信方法につきましては、商工会では対応しませんので、方法がわからない方は、携帯電話を購入されたお店等へお問合せ下さい。

詳細は以下をご覧ください。
電子申請困難者向けチラシ