渥美商工会からのお知らせ

2017年05月17日 NEW

渥美商工会第57回通常総代会開催

平成29年5月16日(火) 午後3時30分より福江市民館にて渥美商工会第57回通常総代会が開催され、提案された5議案すべて可決承認されました。

soudaikai

 

 

 

 

 

 

本年度の事業計画については以下のとおりです。
詳細につきましては事務局までお尋ね下さい。

 

平成29年度 事業計画書

<基本方針(概略)>

地域の総合経済団体として商工会の根幹である経営改善普及事業を始め、巡回指導等による経営支援の充実強化を図るとともに、経営革新等認定支援機関として小規模企業者の多様化・複雑化する経営課題について、きめ細かく対応できる支援体制の充実を図る努力を求められている。また、今後、経営改善普及事業の中でも中枢を担う「経営発達支援事業」についても積極的に計画策定をしていくことが急務である。
このように、渥美商工会の果たす役割は大きく、地元中小企業者が活力を取り戻し、地域経済社会の新たな発展に向け、事業者が潜在的に抱える課題を解決し会員の満足度を向上していくことを柱として、地域住民にとって真に頼りとなる商工会を目指し、次のとおり事業計画を策定する。

 
<重点事業>

1  巡回・窓口指導の推進・強化並びに会員増強
巡回訪問及び窓口指導の強化及び専門家を活用した、きめ細やかな経営支援サービスを提供し会員満足度の向上を図り、強いては会員増強、組織率の向上を図る。

2  経営発達支援計画の実施
渥美半島全域を踏まえた観光を中心とした再開発のため、継続した計画策定を図る。また、温泉開発の研究を併せた総合的な地域活性化の研究を図る。

3  特産品販路開拓、貝づくし渥美の全国展開
全国展開支援事業において展開した「渥美あさりの押し寿司」に続き、ヤマサちくわとタイアップして誕生した「大あさり半平太」のPRを強化し、4月8日貝の日を全国に知らしめるべく、貝づくし渥美の継続的な事業展開を図る。

4  組織並びに財政基盤の強化
支部活動並びに各部会活動の充実強化を図る。
会員への経営支援強化・地域貢献活動の強化のため、自己財源比率の向上を図る。

5  税務対策事業の実施
記帳機械化事業の推進並びに税務・経理に関する相談指導の強化。

 
<事業計画>
重点事業を踏まえ、事項別事業計画は下記のとおりである。

1 地域総合振興事業

1  総合振興事業
(1) 支部活動の育成
(2) 先進地視察研修の実施
(3) 商工会共同事業の実施
(4) 会員加入促進
(5) 理事研修・職員研修の充実
(6) 貝づくし渥美事業を含む地域イベントの推進
(7) 外国人技能実習生受入事業の推進
(8) その他総合的な振興事業

2  商業振興事業
(1) 商業部会組織の充実強化
(2) 経営発達支援計画の調査研究
(3) インターネットビジネスの調査研究
(4) 各種講習会、研修会の実施
(5) 農商工連携事業の推進
(6) 花の苗・土・プランタープレゼント
(7) その他商業振興事業

3  工業振興事業
(1) 工業部会組織の充実強化
(2) 労災業務の指導育成
(3) 各種講習会、研修会の開催
(4) 緊急時連絡表の作成
(5) 農商工連携事業の推進
(6) その他工業振興事業

4  観光振興事業
(1) 観光部会組織の充実強化
(2) 特産品開発及びブランド化
(3) 経営発達支援計画の調査研究
(4) 渥美半島クリーン事業
(5) 観光PRの充実
(6) 関係団体に協力出席
(7) その他観光振興に必要な事業

5  金融対策事業
(1) 金融利子補給の実施
(2) 金融打合会の開催
(3) 一日金融公庫を含む制度融資の斡旋と利用指導
(4) 金融機関との連絡協調
(5) その他金融対策に必要な事業

6  税務対策事業
(1) 税務懇談会の開催
(2) 税務関係団体との連絡協調
(3) 青申会、法人会の育成指導
(4) 記帳並びに決算申告指導
(5) その他税務振興に必要な事業

7  経営対策事業
(1) 記帳機械化制度の普及
(2) 簡易店舗診断の実施
(3) その他経営安定事業

8  労務対策事業
(1) 労働保険事務組合の加入促進
(2) 無料職業紹介事業の実施
(3) その他労務対策に必要な事業

9  青年・女性対策事業
(1) 若手後継者等育成事業の実施
(2) グループ活動事業の開催
(3) 青年部・女性部交流会の開催
(4) 親睦スポーツ大会の実施
(5) その他、青年部、女性部に必要な事業を実施

10 広報事業
(1) 商工会報の発行(年3回)

11 電算事業
(1) コンピューターの保守管理
(2) 商工業者に必要な情報の提供
(3) インターネット事業
・インターネット利用環境の整備
・商工会ホームページの更新
・地域商工業者のホームページ作成支援
・地域内外への情報発信及び収集

2 経営改善普及事業

小規模事業経営支援事業費補助金交付要綱にもとづき、地区内小規模事業者の経営の合理化、近代化又は技術の改善発達のための事業の充実を図り、巡回指導を中心に会員サービス並びに経営指導の充実を図る。

(1)  商工業に関する相談指導
①  経営支援サービスの提供
巡回指導を強化し、会員増強、経営革新事業の輩出、経営力向上サービス等会員満足向上運動の推進を図る。

②  金融に関する相談指導
小企業等経営改善資金、日本政策金融公庫が扱う国の資金、商工業振興資金等制度資金の相談及び融資の斡旋。

③  税務及び経理に関する相談指導
地区内小規模事業者に対し、税知識の高揚と、記帳意識の充実を図るため継続した記帳個別指導他、税務、経理に関する個別指導会を開催し、併せて記帳機械化の推進を図るとともに、委嘱税理士1名、記帳指導職員等5名により記帳、税務の指導体制の充実を図る。

④  経営の合理化に関する相談指導
地区内小規模事業者を対象に、経営に関する個別相談指導、並びに店舗診断、工場診断、企業ドック診断を実施し、経営の合理化、近代化を図る。

⑤  労務及び社会保障に関する相談指導
労働保険の加入促進並びに社会保険の普及指導を行い、雇用の安定と経営の安定を図り、あわせて労働保険事務組合の充実を図る。

⑥  経営及び技術に関する情報及び資料の収集並びに提供

(2)  小規模事業施策普及事業
経営、経理、税務、金融、労務に関するパンフレットを作成するとともに、渥美商工会ホームページに掲載し小規模事業者に対する情報の提供と啓蒙を図る。

(3)  前各号の事項に関する講習会、講演会、研修会の開催