渥美商工会からのお知らせ

2018年06月26日

平成30年度第1回労働講座参加者募集【東三河総局】

ここ最近、愛知県での労働相談の内容をみると、賃金、解雇・退職勧奨、労働契約など労働条件に関するトラブルの相談がかなりの割合を占めており、「いじめ(パワハラ)」に関する相談も増加しています。
そこで、本年度第1回労働講座では、第1部で、予防・解決が喫緊の課題となっている「パワーハラスメントの防止対策」について、愛知労働局の総合労働相談コーナーの窓口で応接している総合労働相談員の方から、「パワーハラスメント対策導入マニュアル」(厚生労働省作成)などに基づいて解説していただきます。
また、第2部では、最近の法制改正などに伴う「就業規則見直しのポイント」について、企業アドバイスに携わっている特定社会保険労務士の方から、「わかりやすい中小企業と就業規則」(愛知県産業労働部労政局作成)などに基づいて解説していただくことにしています。
受講料は無料です。どなたでもご参加いただけますので、職場における労働問題の解決や労働環境の改善にお役立てください。

日時 平成30年9月19日(水) 午後1時30分から午後4時30分まで

場所 愛知県東三河総合庁舎2階 大会議室(豊橋市八町通五丁目4)

内容
第1部 「パワーハラスメント防止対策について」
講師:愛知労働局 雇用環境・均等部指導課 総合労働相談員 吉山嘉久 氏

第2部 「労働関係法の基礎知識~就業規則見直しのポイント」
講師:アイエス社労士事務所 伊藤 悟 氏

受講料 無料

定員 60名(先着順)

対象者
中小企業の事業主、人事労務担当者、その他関心のある方
※労働関係法の基礎知識から最近の相談事例まで幅広く解説しますので、担当者から役職者まで関心のある方はぜひこの機会にご参加ください。

お申し込み等詳細は愛知県東三河総局HP