渥美商工会からのお知らせ

2017年11月24日

三浦大輔さん優秀賞を受賞!

第19回商工会青年部全国大会が21日、沖縄県那覇市の県立武道館で開催し、全国から3000人が参加した。

日頃の活動成果などを発表する主張発表大会では、全国6ブロックで予選を勝ち抜いた6名が登壇。

渥美商工会から、三浦大輔氏(㈲みうらや製麺)が東三河支部の代表として愛知県大会、中部ブロック大会と勝ち進み、この度、全国大会の発表者全6名の内の1人として出場しました。

三浦さんは「青年部活動と地域振興・まちづくり ~伊勢湾に隔たれた街から伊勢湾で繋がる街へ~」をテーマに掲げ、廃止が危ぶまれた伊勢湾フェリー、鳥羽・伊良湖航路の存続に向けた活動を起点に、自身が携わってきた取り組みを発表。

そして見事、優秀賞を受賞しました!

また、最優秀賞には鹿児島県姶良市商工会の古郡豪人氏が選ばれました。