渥美商工会からのお知らせ

2017年10月30日

中小企業 事業承継支援セミナー

~「ものづくり企業」事業承継とプロ経営者育成の実際~

事業承継における後継者問題は中小企業のオーナーにとって、最後にして、最大の経営課題です。事業承継の本質は、いかに経営を承継し、企業を維持し、新体制で成長させていくか?といった取り組みを、早い時期から準備・計画できるかどうかです。
経営者の親族に承継する方がいらっしゃらない場合、信頼できる第三者やプロ経営者に会社を託すという選択肢の検討も必要でしょう。
また自動車等のものづくりが大きな変化をする中、変革の波を越えて永続的な発展を続け、社員や顧客、地域社会の期待に応えることも企業の社会的責任です。
本セミナーでは、中小企業の円滑な事業承継を推進する県の支援施策等の紹介、また、後継車のいない経営者から事業を承継し、『プロ経営者』の舵とりで次代のものづくりを目指す取組みで注目されているセレンディップグループの具体的な事例も紹介し、経営者と中小企業経営を支援するみなさまへの「気づき」となる場を提供いたします。

■セミナー概要

定員 120名程度

開催日時 2017年11月17日(金) 14:00~16:30(受付開始13:30)

場所 愛知県東三河総合庁舎2F大会議室(豊橋市八町通5-4 TEL0532-54-5111)

主催 愛知県 セレンディップ・コンサルティング株式会社

■セミナープログラム

あいさつ 愛知県東三河総局長 森田利洋氏

ものづくり企業 事業承継の現状と課題、支援施策

よろず支援拠点 豊橋サテライトの事業承継に係る取り組み紹介

「ものづくり企業」事業承継とプロ経営者
~第三者に託す事業承継と事業承継プラットフォーム戦略~

パネルディスカッション

■お申し込み・お問い合わせ

下記ホームページより

http://www.serendip-c.com/news