渥美商工会からのお知らせ

2017年10月31日

「知財広め隊セミナーin豊橋」のご案内

東三河!知財はある!!さて、どう活かす!?
~地域の知財を結集し一歩先の豊かさを実感できる東三河~

 知財広め隊とは、知財に馴染みの少ない経営者の皆様に知財を知っていただこうという趣旨で、日本弁理士会が今年度より組織しました。そして、中小企業経営者に知的財産の有用性を認識していただくとともに、その利用促進を図っていただくことに特化したセミナーを全国網羅的に行います。

本セミナーでは、特に東三河地方の農業、水産業、その他同地域に関連したものづくり業などに従事されている皆様を対象に、地域振興、首都圏への出店が検討されているアンテナショップへの関わり、地域の企業の活動に役立つ知的財産戦略について考えてみます。
また、講演後には、知的財産権をより身近に感じていただき、皆様の個別の相談にもお答えできるよう、セミナー参加者と知的財産活用の支援関係者との交流会を開催します。交流会においては、同会場にてワークショップも開催予定です。ぜひ、ご参加ください。

主  催  日本弁理士会、日本弁理士会東海支部
日  時  平成29年11月27日(月)15:00~19:00(予定)
会  場  豊橋商工会議所
募集人員  100名(セミナー、交流会、ワークショップ)
参加費用  無料(だだし事前申し込みが必要です)
対  象  農水、地域の特産品関連事業関係者、中小企業関係者、一般、学生、自治体など

詳細はこちらから(パンフレット開催要項

関連情報サイトです。
豊橋セミナー:http://www.jpaa.or.jp/chizai_hirometai/20171127_toyohashi/
知財広め隊のご紹介:http://www.jpaa.or.jp/chizai_hirometai/